エアアジアXでのマレーシア旅行 セルフチェックインの注意点

スポンサーリンク

LCCエアアジアのチエックイン方法

エアアジア、エアアジアXのチェックイン方法は他のLCC同様3つあります。

  • 空港カウンターでのチェックイン
  • 空港チェックイン機でのセルフチェックイン
  • WEBチェックイン

WEBチェックインは自分でインターネットを使いチェックインし、搭乗券を印刷するのですが、プリンターがない場合でも専用の印刷機でプリントアウトできます。→エアアジアのホームページでご確認ください。
エアアジアカウンターでのチェックイン

今回私たちは行きは羽田空港のエアアジアカウンターで有人チェックイン。

エアアジアのカウンターは激混みと聞いていますが、この日は我々の前に10人ほどしかいませんでした。それでも並びはじめてから終わるまで18分。

 

普段私はWEBチェックインで済ませてしまうので、やはりこの並ぶのは時間がもったいないなと感じてしまいました。

 

エアアジアのセルフチェックイン方法

帰りはクアラルンプール空港でセルフチェックインしました。簡単です。

 

カウンター近くにセルフチェックインの機械が置かれています。


原語を選択してから、予約時に発行されたバーコードを読み取らせるだけ。

エアアジアのセルフチェックイン 注意点

セルフチェックインは簡単だったのですが、あとで少々時間をとられました。

セルフチェックインだとパスポート番号との紐付けがされていないということで、我々だけ搭乗口で止められ、パスポートを提示。

番号の書き写しなどで、かなり時間をとられました。保安検査場通過あと買い物などフラフラして、離陸直前に搭乗口に向かっていたので危ないところでした。

次回は気をつけようと思います。
(マレーシア旅行日 2015.7)

(*)情報は掲載時または旅行した日のものとなります
【関連】 |

「マレーシア旅行ブログ 」カテゴリの関連記事